クレジットカードの利用法をマスターしてお得に使いこなそう

クレジットカードのお得な使い方をマスター

クレジットカードの落とし穴といえばその日に通帳からお金を引かれることがなく一か月ないしは二か月分近くのまとまったお金が引かれることです。クレジット会社によってはその場で通帳からお金が引かれるというシステムもあるのでついつい使いすぎちゃう人はこのシステムを利用するのがポイントですね。後から利用した分を忘れていて、まとめて引かれて通帳の残高が全然ないっていうピンチ差し掛かったに人も珍しくないですよね。

クレジットカードのポイントは有効に

クレジット会社によってポイントの得点はそれぞれではありますが、使わないで有効期限が過ぎてしまうなんてもったいないです。中にはポイントで交通機関suicaなどにもチャージができるのです。またクレジットカードを分散していろいろと使うよりは、ポイントの得点が大きいもので一枚に集中してカードを利用することがポイントの貯めるコツとも言えるでしょう。多く使った分ポイントはたくさんつくのでクレジットカードはこれだけ使おうと最初に計画しておくといいですね。

交通ICカードと一緒にクレジットカードを

電車やバスに乗る事が多い方におすすめなのが交通ICカードと一緒にクレジットカードを設定しておくものです。残高が少なくなったからと途中でチャージをする心配もなく、残高が少なくなると自動に改札を通る際にチャージをしてくれます。ただこの時の注意としては自分がどれだけチャージしたか覚えておくことです。クレジットカードなのでまとめて一緒に引かれてしまいます。手帳などにチャージした分をメモしとくといいですね。

決済代行は一括で管理が行えるシステムを用意しているので、売り上げなどの管理や様々な分析も簡単になります。